タグ「bossa nova」が付けられているもの

2009年の問題作『enka bossa -演歌ボッサ-』。

  • 投稿:
  • / 更新:
暮れも押し迫ったこの時期に、Bossaカバー界に久々の問題作が登場です。  enka bossa -演歌ボッサ- / V.A.:2009.12.16   → この商品の価格を見てみる   → 試聴あ…

クリスマスに聴くアルバム 2009。

  • 投稿:
  • / 更新:
さてさて今年も残りわずかです。クリスマスの準備をせねば...ということで、クリスマスにぴったりなアルバムを探してみる。日本のクリスマス・ソングって、きっと君は来なかったり、いつまでも手をつないでいられ…

"Kids Bossa"第2弾。

  • 投稿:
  • / 更新:
じわじわと売れ続けている『Kids Bossa - PEEK-A-BOO』(→ブログ記事)の第2弾が登場していますね。  Kids Bossa - POCO-A-POCO   → 『Kids Boss…

演歌BOSSA。

  • 投稿:
  • / 更新:
2009年末に発売された演歌をBossaでカバーしたアルバム『enka bossa -演歌ボッサ-』についてのブログ記事はこちらとこちらです。 ニッポンの年末年始といえば演歌。ということで『演歌BO…

子供を使うのは、反則っしょ(笑)。

  • 投稿:
  • / 更新:
「子供向けの音楽をBossa Novaにしてみました」というアルバムが、どうやら売れているらしい。   Kids Bossa - PEEK-A-BOO:2008   → Amazon.co.…

Bossaカバー列伝。"CLASSIC ON BOSSA"

  • 投稿:
  • / 更新:
さてさて、今日は帰りにショッピングモールの福引きの列に並んだのですが、自分の順番が回ってくる前に、自分が手にしている4枚の券が「福引き券」ではなく「福引き補助券(6枚集めてね)」だったことに気付いて事…

Bossaカバー列伝。"freedom bossa"

  • 投稿:
  • / 更新:
Coldplay『Viva la Vida』のBossaカバーですが、『SWEET IN BOSSA』に収録されているものとは別に、もうひとアイテムありますね。  freedom bossa II /…

Bossaカバー列伝。"Viva la Vida"

  • 投稿:
  • / 更新:
帰りがけに街なかをとことこ歩いていたら、ふと耳に入ったのがColdplay・2008年の大ヒット曲『Viva la vida』のBossa Novaカバー。女性ボーカルでアコースティックな演奏。クラブ…

Bossaカバー列伝。"LOVELY / Dogs Holiday of Yawn"

  • 投稿:
Dogs Holiday of Yawn(略してD.H.Y.)というユニットの『LOVELY』は、数あるJ-POPのBossaカバーアルバムの中でもかなりの高得点です。癒し女性ボーカル + 軽いBos…

ブラインドネス。

  • 投稿:
  • / 更新:
毎月1日は映画の日。『ブラインドネス』を見てきた。う〜ん。前評判が良すぎるというのも辛いものがありますなぁ。「極限状態に置かれた人々の心理」を通して「人間の本質」を描く...というのが主題なのだと思う…

Bossaカバー列伝。アニメソング

  • 投稿:
アニメソングにもBossaバブルの波が。草分け的存在は、多分これ。  BOSSANIMATION:2007   →タワーレコード  試聴あり   →Amazon.co.jp   → 試聴あり これは…

Bossaカバー列伝。"Bossa n'〜"シリーズ

  • 投稿:
  • / 更新:
ここ2〜3年は、海外でもBossaカバーブーム。リリース日を見てみると「海外で過去の名曲をBossaアレンジでカバーするのが流行っているみたいだぜ → よし日本でもやってみよう」という流れでも無い模様…

Bossaカバー列伝。"THE BEST OF BOSSA COVERS"

  • 投稿:
  • / 更新:
今年は「Bossa Nova生誕50周年」という節目。そして昨年、一昨年あたりはカフェ/ラウンジ・ミュージックとしてのBossaテイストの曲が大流行り。いわゆる「Bossaバブル」の時期でしたね。「い…

「誰でもピカソ」の10月度エンディングテーマ。

  • 投稿:
  • / 更新:
ちょっと耳に残ったので調べてみると...。★晴れるさ - 玉手ゆういち (試聴あり)これらしい。ぱっと聴き、女性ボーカルだと思ったら男性でした。なぜ耳に残ったかと言うと、サビのメロディが今井美樹の『瞳…

やつらの足音のバラード。

  • 投稿:
  • / 更新:
なんにもない なんにもない まったく なんにもない 生まれた生まれた なにが生まれた  :星がひとつ :: というわけで、秋の夜長に聴いてみるのは『やつらの足音のバラード』。園山俊二原作のアニメ『は…

世界一美しいアルバム。

  • 投稿:
  • / 更新:
 Domingo / Gal Costa & Caetano Veloso   →Amazon.co.jp   → (試聴あり) 歌姫ガル・コスタと鬼才カエターノ・ヴェローゾによる196…

長谷川きよしが凄いのです。

  • 投稿:
  • / 更新:
盲目のシンガーソングライター・長谷川きよしのアルバム『40年。まだこれがベストではない。〜長谷川きよしライヴレコーディングス〜』に、久々にココロを鷲掴みにされた。  ★40年。まだこれがベストではない…

Sotte Bosseの新譜は全曲オリジナル。

  • 投稿:
  • / 更新:
一昨年から昨年にかけての「J-POPをBossaでカバー」ブームの一翼を担ったSotte Bosseの4枚目のアルバムは、遂に全曲オリジナルだそうだ。 ★Tomorrow knows Yesterda…

三月の水。

  • 投稿:
夜半前から、静かな雨が降り続いています。 完全なる夏の終わり。秋の始まりの雨。ボサノバの神様、ジョアン・ジルベルトの『Aguas de Marco』。『三月の水』とも『三月の雨』とも訳されますな。  …

ワンダ・サー、再発売。

  • 投稿:
  • / 更新:
「ボサノバはジャケ買いするな」という格言があるそうです。その後に「アレンジャー買いをしろ」と続くのですが、そんな事を言われても困る。自分好みのアレンジャーをメモしてCDショップに行く、なんて事はした事…