Amazon Prime値上げで気になるのは、Amazon Mastercardゴールドの特典なのです。

Amazon Primeの年会費が ¥3,900- → ¥4,900- ・月プランなら ¥400- → ¥500- に突然の値上げがなされた、という噂を聞いたので確かめてみた。

うん、間違いないですね。プライム、値上げ。Amazonお得意のサイレント発表。よく利用する身としては、まぁこの価格でもまだまだお得であるような気がします。

で。

Amazon Mastercard ゴールドを利用しているのですが…


 Amazon Mastercardゴールド
   :三井住友カード
  → Amazon.co.jp

このカード、年会費はプライム会員権付きで ¥10,800-(税込)。この価格から、リボ登録とWeb明細書サービスを利用すれば、2年目以降の年会費は ¥6,480- 引きの ¥4,320- となるのです。これがプライム料金込みの値段なので、

10,800 - 6,480 - 3,900 = 420

実質年会費=420円。とってもお得感のあるゴールドカード。

あくまで「実質」ですので。ケータイ会社の料金プランでよくあるやつ。

これを、今回改定されたプライム料金で計算してみると、

10,800 - 6,480 - 4,900 = -580

と、年会費の実質年額=マイナス580円という、なんだかよく分からないことになってしまうのですね。

あくまで「実質」ですよ。よくよく考えればお代を払っていないわけではないのです。

2019年04月12日の時点では、これに関する公式な連絡は Amazon からも三井住友カードからも届いていない。

ということで、Amazonヘビーユーザーにとってはこのまま特典ルールの改正が無いことを祈るばかりなのですが、さてどうなるか。

カテゴリ: