2013シーズン版・プロ野球球団別試合日程をiCal形式で。

2014シーズン版こちらです。
さてさて、WBC日本代表の試合もファイナルラウンドまで小休止。この間に、レギュラーシーズンへの準備をしておきましょう。

毎年恒例、球団別試合日程(iCal形式)の2013年度版です。カレンダーアプリやGoogleカレンダーなど、.ics ファイルを扱うことが出来るアプリやサービスに取り込むことができます。

右クリックでダウンロード・保存してくださいな。

2013.04.02追記:ベイスターズのカレンダーがダウンロード不能になっていました。リンク修正しました。ご不便をおかけしました。


読み込みかたは以下の通りです。

★PC のカレンダーアプリケーションに読み込むときは…
(1) 読み込みたい ics ファイルをダウンロード。
(2) ダウンロードしたファイルをダブルクリック、またはカレンダーアプリケーションを開いて ics ファイルをインポートして、カレンダーに追加、またはカレンダーを新規作成。

 ★iOS の "カレンダー" に直接読み込むときは…
(1) Safariでこのページにアクセスして、上記 icsファイルへのリンクをクリック。または Safariのアドレスバーに読み込みたい icsファイルのURLを直接入力。
  ★ このページのURLのQRコード → qr2013npb.gif
(2) 「すべてを追加」ボタンをタップ。
(3) "カレンダーを選択" 画面で追加先のカレンダーを選択、または新規カレンダーを作成して「完了」。
 または、
(1) 設定 → メール/連絡先/カレンダー → アカウントを追加… で「その他」を選択。
(2) 照会するカレンダーを追加 → "サーバ" 欄に読み込みたい icsファイルのURLを入れて "次へ"
(3) ユーザ名・パスワードは要りません。→ 保存。

★Google カレンダーに読み込むときは…
(1) .icsファイルを自分のPCにダウンロード。
(2) 画面左のほうにある「他のカレンダー」セクションの「追加▼」をクリックして、「カレンダーをインポート」を選択。
(3) ダウンロードしたファイルを指定して「インポート」ボタンをクリック。
 または、
(1) Googleカレンダーの画面左の「他のカレンダー」セクションの「追加▼」をクリックして、「URLで追加」を選択。
(2) そのまま icsファイルのURLを入力して読み込むと文字化けするので、URL欄には http://freefielder.jp/cal/pl/readics.php?ical=h2013.ics (ホークスの場合)と入力して「カレンダーを追加」。

Androidな人は…
Android端末を持っていないので良く判らないのだけれど、Googleカレンダーに読み込ませたら勝手にシンクするのかな?

シーズン途中での追加日程に伴うカレンダーの更新はたぶんしないので、ファイルをダウンロードして読み込ませても、URLリンクで読み込ませても同じ事です。

日付、時刻、開催球場はざっとチェックしていますが、間違いを見つけたら連絡していただければ。

ということで。

カテゴリ: