MacportsでPEARをインストール。

急にphpPEARのライブラリを使いたくなったのでMacportsを使ってインストール。
php5にPEARのオプションを付けてインストールし直せば良いみたい。
> sudo port clean php5
> sudo port install php5 +apache2 +pear
インストールの最後に「既にphp5が存在するやんけ」と怒られたので(確かにその通り)、前の奴を使用停止にしてアンインストール。
> sudo port deactivate php5 @php5.2.6_1+apache2+macosx
> sudo port uninstall php5 @php5.2.6_1+apache2+macosx
そして新規にインストールした方を使用可能にする。
> sudo port activate php5 @php5.2.6_1+apache2+macosx+pear
いちおうapache2、php5辺りがちゃんと動作するか確認して[ 記事を参照 ]、PEARの設定に移る。
PEARのライブラリは、/opt/local/lib/php/ に保存される。
portによるインストールが成功していれば、コマンドとしてのpearのパスは、/opt/local/bin/pearになっているはず。

とりあえず、HTTP_Requestパッケージを使いたいのでインストール。
まずはチャンネルリストを更新。そしてHTTP_Requestをインストール。-aオプションは、依存しているパッケージも同時にインストールして欲しい時に付ける。
> sudo pear update-channels
> sudo pear install -a HTTP_Request
いくつかのパッケージがインストールされて、終了。

phpでHTTP_Requestのライブラリを使用したい時は、
<?php
  require_once("HTTP/Request.php");

  〜なんか処理〜
?>
/opt/local/lib/phpにpathが通っていれば(通っている筈だが)、これで使えるようになる。

カテゴリ: