あの頃のネット回線速度を体感する。

昔は回線速度、遅かったよなぁ」という話になって。

初めて自宅からネットに繋いだ頃って、当然アナログモデム + 電話回線を使っていたのです。モデムの速度も、うちは最初9600bpsだったかなぁ。それが14.4Kbpsになって、33.6Kbpsになって、そのあとISDNの64Kbpsっていうのが出たけど、うちは33.6Kのまま暫く粘って、そうこうしているうちにYahoo! BBのADSL革命ですよ。いきなり桁違いの8Mbps。しかも常時接続。

感動で涙が出たよ。
でも今はフレッツ光 100Mなんてのもあるのだよ。

でさぁ。
今も昔もインターネットの中心と言えば、ぶっちゃけ「エロ」じゃないですか。今「YourFileHostに繋がらねぇ」とか「プロバイダがP2Pの帯域規制を始めやがって、なかなかファイルが落ちてこねぇ」とか、贅沢だっちゅーの。
あの頃はなぁ、たかだか100kBのエロ画像を落とすのだって時間がかかったんだぞ。電話料金を気にしながらネットに接続して、画像も上の方から少しずつ、ゆっくりゆっくり表示されたんだ。まず顔が見え出して、次に首。露わな肩が表示されて、あともう少し...ってところで回線状態が悪くなったりしてな。

あの悶々とした感じ、モヤモヤした感覚を再び味わってみたい。
ということで、14.4Kbpsモデムの遅さを体感してみよう。画像を「あの頃」の速度で表示します。
まずは、みんなが大好き「2ちゃんねる」のトップ絵(約62kB)をゆっくり読み込んでみる。表示開始もゆっくりなので、焦らずに。

2ちゃんトップ絵をゆっくり表示
どうよ、この遅さ。

続いて、ちょっと大きめ(369kB)の画像(notエロ)を読み込んでみる。エロ画像だったらどんな気分になるだろう...なんて想像しながらどうぞ。

ステキな風景画像をゆっくり表示
どうしても「えっちな画像であのウズウズ感を味わいたい」という人は、見たい画像のURLを下のテキストボックスに入力して、ボタンをクリックするのだ。

画像のURL(http://から書いてね。)→
 ★Speed Reducer (http://freefielder.jp/speedreducer/)

直リンOKな画像でないと表示されません。

しかし動画さえ普通にガンガン落とせる現代のテクノロジーの進歩って、凄いよね。


カテゴリ: