If You Wait / London Grammar。

女性ヴォーカリスト・Hannah Reidの声力が半端ない。名前のとおりロンドン発の男女3人組。

いいなぁ。


 If You Wait / London Grammar:2013

  → Amazon.co.jp
  →
  → 通販価格一括検索

音楽のジャンル分けって別に普段気にすることは無いのだけれど、このLondon Grammarさん、どうやらトリップ・ホップにカテゴライズされているらしい。"Trip-Hop" ってなんだか久しぶりに耳にする言葉。例えばMassive Attackあたりが真っ先に思い浮かぶけれど、London Grammarは彼らほど攻撃的ではないのです。

ひたすらアンビエント、ひたすらシンプル。

美しい。

真冬の夜更け辺りに聴いたらきっと涙が出るくらいにハマりそうなのですが、あいにく季節は春から初夏へと向かってゆくのです。

半年程、じっくり寝かせておきましょう。

カテゴリ: