【縦書き】h2v.jsのWebkit版Operaへの対応について。

さてさて、縦書きレイアウトを実現するJavaScript・h2v.jsです。

7月2日付で、ウェブブラウザ・Operaの新バージョン「Opera 15」がリリースされています。以前のアナウンス通りWebKit系エンジンへと変更されたわけですが。

ざっと表示チェックをしてみました。結果、
h2v.js の現行バージョン(ver3.1.0)は、Opera 15 からの閲覧時でも、おそらく問題なく縦書き表示が可能です。
大丈夫だと思いますが、もし不体裁が生じるとしたら、たぶんルビ周りの処理だと思います。

なにかお気づきになりましたら、お気軽にご連絡くださいな。

カテゴリ: