HVT-BCT300は、そこそこ使える。

地上/BS/CS3波対応のデジタルチューナー・I-O DATAHVT-BCT300を購入した。とりあえずファースト・インプレッションをば。メディアプレーヤー機能はまだ使っていないので、チューナー部分だけの感想です。


 I-O DATA HVT-BCT300:2010.03.26

  → Amazon.co.jp
  → Amazon/楽天/Yahoo!ショッピングでの価格を比較
  → アイ・オー・データ直販サイトicon
  → pc depot icon ... 購入時点では最安でした。

  ・地上/BS/CSデジタルチューナー
  ・映像出力:D1/D2/D3/D4、HDMI、アナログ各1系統
  ・音声出力:アナログLR、光デジタル各1系統
  ・外付けHDDに録画可能
  ・メディアプレーヤー機能


良いところ
・チャンネル切り替えやリモコン操作のレスポンスは悪くない。
・アンテナのスルー出力端子が付いているのが、何気に気が利いている。
・d端子とアナログ映像端子は、同時出力が可能。
・試していないが、光音声出力とアナログ音声出力も同時出力が可能っぽい。

微妙なところ
・本体をスタンバイ状態にしてもUSBからの給電が切れない。まぁこれは「予約録画情報を外部HDDに保存する」という仕様上、仕方がない。
・音声切り替えに未対応。
・データ放送に未対応。
・CSデジタルの録画に未対応 ← 今年中に対応予定。
・解像度の低いモニタ(うちはブラウン管テレビに繋いでみた)だと、番組表や情報欄の文字が非常に見づらい。読めないほどではないけれど、けっこう大変です。d端子で繋ぐと、かなりマシになります。アナログ映像入力しかない低解像度テレビに繋ごうと思っている人は、ちょっと注意した方がよいかも。
  → D端子ケーブル @ 楽天市場

ということで、今のところ総じて「うん、買って良かったねぇ」と感じています。あくまで個人の感想なので、参考程度にどうぞ。仕様などもご自身で調べ直すことをお勧めします。

[ 追記 ]ファームウェアアップデートで使い勝手が向上しまくりです。アップデート内容の詳しいところは公式サポートページで → サポートライブラリ|I-O DATA


そうそう、録画用の外付けHDDですが、うちはI-O DATAの型落ちHDDを投げ売り価格で買ってきて繋ぎました。もちろん何の不具合もなく動いています。

  → I-O DATA 外付HDD @ Amazon.co.jp

4月末には、3波対応デジタルチューナーの本命ともいうべき『東芝 REGZAチューナー D-TR1』が発売されますが、どうなんだろうなぁ。もう一度書きますが「低解像度テレビに細かい文字を表示されると結構ツラい」ということは心に留めておいた方が良いですよ。


カテゴリ: